お給料は上がらなくても支払いは増えていく

景気が良くなってきているとニュースでは流れていますが実際には仕事量は増えてもお給料は上がることはなく子供が大きくなるにつれて塾代や高校、大学への進学のためのお金も準備しなければならず収入は増えないのに支払いばかりが増え続けてしまうのに税金は更に上がる事が確定的になってしまうとこれからどこをどうやって節約して生活や子供にかかるお金を支払っていけばいいのかわからなくなってしまいます。現代の子供は中学生に頃から塾に通うことが当たり前になっているのにその後に高校進学と大学進学が待ち構えていると思うと大学卒業まで授業料を支払うことができるのかすら心配になってしまいます。節約も毎日小さい事でも行うようにしていますが子どもが大きくなればかかるお金も増えていくのでなかなか余裕のある生活をすることはできません。消費税が本当に上がってしまうのなら今よりもさらに生活は厳しくなってしまうので子供たちには授業料や入学金が安い高校や大学に進学してもらう事だけでも親孝行になるのでできるだけあまり家から遠くない、授業料が安い学校に進学してもらうことが何よりも節約になると最近分かったので今の生活を維持するためにもせめてこれ以上、消費税を上げて庶民を苦しめるようなことはしないで欲しいと思っています。
キャッシング 即日

01働くことと節約の二本立てを考えています。

家で働くようになってから、1つ残念なことに気がつきました。
派遣で働いていた頃より、明らかに収入が減ったことです。
実家暮らしということもあり、決して生きていけない金額ではありませんが、この事態はどうにかしないといけません。
呑気な私も、少しは考えようと思いました。
まずはじめに、働いてお金を増やすこと、節約すること、これらについて意識していこうと考えました。同時に、悲観的にならず、前向きにお金を貯めようとも思いました。
そのために、まず手始めに通帳を記帳することにしました。
仕事をして振り込まれたお金には、どこからのものかはわかります。
ただ、ATMで引き出したお金はどのように使ったか、何のために引き出したか、すぐに忘れてしまいます。
そこで、引き出した金額の横に、ボールペンで引き出した理由を簡単に書くようにしています。
通帳を記帳するようになってから、変化がありました。
派遣社員だった以前に比べて、無駄なお金を引き出して、使わなくなりました。通帳を記帳することで、得られた収入、引き出した金額及びその理由をつかめてきたからだと思います。
まだお金を増やす方法はあると思います。
思いつく間にも、収入を増やして、節約していくつもりです。
引っ越し資金 相場